食べて燃やせる?今人気のカロリー吸収をブロックしてくれるカロリーガードを紹介

ダイエットに有効とされるカロリーガードには、シナモンの抽出物をはじめとして、ダイエットに有効とされる5つの成分が含まれています。特にシナモンの抽出物は海外でも注目されているダイエット成分で、体を温めたり、血糖値やコレステロールを制御する機能があるとされています。カロリーガードには他にも国産キトサン、生コーヒー豆エキス、ギムネマ、ガルシニアといったダイエットに有効とされている成分が贅沢に使われいますので、食べることを我慢したくない人には心強いサプリメントです。それではこれらの5つの成分について、もう少し詳しく紹介しましょう。

 

カロリーガードの5つの成分が脂肪や糖質をガード

 

シナモン抽出物

シナモン抽出物は、桂皮(ケイヒ)とも呼ばれたシナモンから抽出される成分ですが、この桂皮は古来より健康に良い素材として扱われていました。この桂皮から抽出した成分は、糖質に働きかける事で、余分なカロリーを体内で削減する働きがあるとされています。

国産キトサン

国産キトサンは動物性の食物繊維で、カニやエビなどから得られます。この食物繊維が余分な脂肪やコレステロールに働きかけることで、ダイエット効果を高めるとされています。

生コーヒー豆エキス

生コーヒー豆エキスには健康に欠かせないとされるポリフェノールを含んでいます。また、コーヒーの香り成分であるクロロゲン酸は余分な糖質に働きかける事でダイエット効果を高めます。

ギムネマ

ギムネマは植物の葉から抽出される成分で、炭水化物の糖分に働きかける事でダイエット効果をもたらすと期待されている成分です。

ガルシニア

ガルシニアは植物の果皮から抽出される成分で、脂肪の合成に働きかけることでダイエット効果をもたらすとされています。また、空腹感にも働きかけるため、食べ過ぎを抑制することが期待されています。

カロリーガードの5つの成分

以上の様に、カロリーガードはダイエット効果が期待される成分が贅沢に使われているサプリメントだと言えます。

カロリーガードにはどんな効果があるの?

カロリーガードは、食べる前に飲むだけダイエット効果があるとされるサプリメントですから、食べることを無理に我慢して却ってストレスを溜めてしまうということがありませんし、続けることが容易です。では具体的にはどのような効果があるのでしょうか。それは、カロリーガードに含まれる5つの成分の相乗効果です。まずシナモン抽出物は糖質に働きかけて余分なカロリー摂取を防ぎます。国産キトサンは余分な脂肪やコレステロールを抑えます。生コーヒー豆エキスも余分な糖質の摂取を防ぎます。ギムネマも炭水化物の余分な糖分を摂取することを防ぎます。そしてガルシニアは脂肪の合成を抑制し、空腹感に働きかけて食べ過ぎを抑える効果があります。以上がカロリーガードに含まれる5つの成分の効果で、これらが相乗効果を発揮してダイエットを助ける働きを持ちます。その結果、カロリーガードを食前に飲めば、食べ物の糖分や脂肪分を気にせず食事を楽しめるということが期待できるのです。 スルフォラファンサプリはカゴメで決まり!

しかし注意しなければならないのは、サプリメントを飲めばいくら食べても大丈夫である、ということではありませんん。また適度な運動も必要だということです。サプリメントによるダイエットに失敗する最初の躓きはここにあります。本気で(しかも短期間で)ダイエットの効果を期待するのであれば、サプリメントに完全に依存するのではなく、同時に食べ過ぎに注意したり、適度な運動を心がけるといった姿勢は必要です。

カロリーガード

カロリーガードカロリーガードのおすすめポイント

価格 容量 おすすめ度
\3,888 93粒(1ヵ月) おすすめ度
成分 返金保証 送料
カロリーカット なし 無料

カロリーガード詳細へ